2005. 9.19. 福万(ふくま)山 (1235.9m)



9月19日午前6時半、青少年スポーツセンター登山口より
ユムタ高原を経て、福万山を目指す。
小さな期待だったけど、逢えました・・・今年初めての「トリカブト」


朝6時半、
飯盛ヶ城の向こうに朝日が登る。
間近に迫る由布岳を眺めながら、
ユムタ高原を進む。

振り返ると、
遠くくじゅうの涌蓋山、大船山が
うっすらと見える。

ママコナ

ホソバコンギク

ママコナ
足元に「ツルリンドウ」
薄いピンクと薄紫の花を咲かせている
こんなところに
隠れるように・・・
気付かずに踏まれてしまいそう

「トリカブト」似の「ハナカズラ」
あなたに罪はないのに・・・
花言葉は、「人嫌い、敵意」
今年初めての「トリカブト」
「トリカブト」?
「タンナトリカブト」?
種類が多く、見分けられないけど、
トリカブトも、タンナトリカブトも、
ハナカズラも、根は猛毒

ホソバノヤマハハコ

アキノキリンソウ

サイヨウシャジン

タチフウロ

ヤマラッキョウ

ホソバシュロソウ
ミヤマキリシマ
狂い咲き?!
温暖化の影響?
年二回花をつける株があるらしい。
また来年6月、逢いましょうね。

シオガマギク

アセビ

ミヤコグサ
福万山山頂

あいにく霞んでしまった。
運がよければ、
九重連山、遠くは阿蘇まで見渡せるはずだったのに・・・
残念!

私が

話題の

キツネノマゴ!

ゲンノショウコ

サワヒヨドリ

ヤマハッカ
あら?びっくり!
捨て子かと思ったよ・・・
こんなところに、眠ってるのはだ〜れ?


タマゴタケの赤ちゃん。
お母さんが、そばにいたのね。
枯れ葉で、そっと隠しておこうね。
温泉「七色の風」から
由布岳・飯盛ヶ城を望む・・・
はずでしたが、
きょうは、霧が濃くて、残念でした。
露天風呂から、真正面にそびえる由布岳は、
またの楽しみに・・・