2006.6.24.
鶴見岳



四季山遊会の祖母山山行に参加するため前日現地に入った・・・
雨は覚悟していたが、19:00尾平に着いて川が相当増水しているのを見て、不安になってきた。
尾平青少年旅行村も宿泊者がいないため閉館。携帯のつながる場所まで移動することにした。
夜中00:30四季山遊会のバスが福岡を出発したことを確認し、仮眠をとる。3:30尾平に戻る。
4:00過ぎ、ヒルスーさんと合流。4:30四季山遊会のバス到着。
リーダー話し合いの結果、祖母山山行は中止に。ほっとする。
遠方からの参加者には気の毒だったが、祖母山はそんなに甘くはない。またの機会にリベンジを。
原尻の滝〜由布川渓谷・・・と滝と渓谷めぐりの観光旅行になりつつあったが、
由布川渓谷から由布岳・鶴見岳の方角・・・なんと晴れ間が!

前置きが長くなりましたが、本日は「鶴見岳」山行とあいなりました。めでたし!

☆写真をクリックしてください。