2008.01.10 倉木山



知る人ぞ知る花の宝庫「倉木山」。この季節は花もなく、訪れる人も少ない。雪の重みでミヤコザサがなぎ倒され、登山道をわかりにくくしている。足跡のない雪の直登は普段の二倍ほど時間がかかり、かなり疲労困憊。
何故こんな季節に倉木山へ?福万山も、倉木山も、由布岳を眺めるには最高の山なのである。
帰りは山腹のなだらかな道をたどる。雨の日、雪の日は、直登は避けよう・・・今日の教訓。