2008.4.25. 大崩山(1643.3m)*宇土内谷*


【アクセス】
九州道御船IC(R445)〜矢部町(R218)〜槇峰(県道214網の瀬線)〜今村橋(舗装林道)〜宇土内谷登山口(手前1k)
(注)数箇所で災害復旧工事のため2008年6月あるいは2009年2月ころまで規制中。事前に規制情報を延岡市土木事務所・北方町総合支所(農林課)に問い合わせるなど注意が必要!
【コース】
宇土内谷登山口手前1k〜15分〜宇土内谷登山口〜40分〜尾根〜45分〜第一ピーク〜10分〜加納分岐〜10分〜上祝子分岐〜3分〜石塚〜5分〜大崩山〜80分〜登山口



スライドショー

昨年の台風で大崩山宇土内付近は大きな被害を受けました。昨年12月上祝子から登ったときに、下りのコースを間違い宇土内谷登山口付近まで下りてしまった。このときは大ショックで下った道をまた引き返した苦い経験がある。幸か不幸か登山道の凡そはわかっていたものの、林道の崩壊現場を見ていなかったため、現地下見の運びとなった。週末を避け、アケボノツツジの開花状況の下見も兼ねての一人山行。


夜明け前の鉾岳

加納坊主の上に宵の明星

鹿川渓谷入り口広場案内板


日隠山

宇土内谷登山口手前1k地点

釣鐘山


宇土内谷登山口手前の崩壊

鹿川渓谷

宇土内谷登山口広場もこのありさま


宇土内谷登山口

無残な倒木

これより登山道に入る


スズタケと杉の登山道

山頂直下1500m付近より加納坊主を眺める

気温4度、霜柱を踏みしめる


加納山分岐

上祝子川への分岐

石塚より大崩の山々を望む