2010.2.7. 英彦山


【コース】
英彦山温泉しゃくなげ荘(山遊会バスで移動)〜豊前坊登山口(高住神社の駐車場)〜15分〜望雲台分岐〜45分〜北岳〜30分〜中岳〜20分〜南岳〜15分〜中岳〜15分〜行者堂〜10分〜45分〜奉幣殿〜10分〜別所駐車場
【歩行時間】 3時間20分
【累計標高差】 +480m、−640m
【温泉】
英彦山温泉 しゃくなげ荘


寒さも緩み、雪も氷も解けてしまえばアイゼンの出番もなく、おまけに雨でも降れば最悪の企画。数日前から心配していた下り坂の天気、少し遅れ気味のようで、きょうは青空の広がる登山日和となった。しかも、今朝の冷え込みは半端じゃなく、さぶ〜い!
高住神社の宮司さんの奥さん(?)から「上のほうは凍っとうよ。アイゼン持っとお?」の声がかかる。しめしめ・・・
雪はずいぶん解けているものの、雪解け水が凍り滑りやすくなっているところが何箇所かあり、少々忙しいがアイゼンの着脱練習をかねて、何度もアイゼンを着けたりはずしたりしてもらう。
犬ガ岳方面、福智山や平尾台、遠くはくじゅうや雲仙まで、山並みがくっきりと浮かぶ。冬の空気の澄んだ日の山はなんと美しいことだろう。