2011年7月31日 多良岳

オオキツネノカミソリ
山行記録トップへ

【コース】
中山キャンプ場〜60分〜太良権現分岐〜20分〜六体地蔵〜20分〜多良岳東峰(前岳)〜25分〜太良権現分岐〜25分〜金泉寺小屋〜5分〜西野越〜10分〜オオキツネノカミソリ群生地〜20分〜水場〜25分〜八丁谷分岐〜30分〜林道登山口 (歩行時間:4時間、歩行距離:6km、累計標高:+430m −650m)
【温泉】
ひぜん祐徳温泉宝の湯

例年7月終わり頃に見ごろを迎えるオオキツネノカミソリですが、今年は最終日曜日が月末となり、大勢のキツネに逢えました。多良山系はキツネたちにとって居心地のいい環境なのでしょう。地元の方の努力もあるのでしょう。山域全体に群生地が広がっていて、オレンジ色の花畑が山の奥まで続いています。
きょうは蒸し暑い日でしたが、多良岳は大勢の登山者、花の鑑賞客でにぎやかでした。多良岳が脚光を浴びる季節です。西野越付近では、若い方に支えられて花畑を歩くおばあちゃんの姿もありました。多良岳の一番楽な上りは、林道から金泉寺小屋まで500mほどの登山口がありますが、山に登る人にとっては超楽ちんなコースも、お花畑を目当てに来られるだけのお年寄りにはかなり大変だろうと思います。私ももっと年を取って子どもたちにおねだりする日がくるかもしれません(^_^;)


中山キャンプ場から

徐々に上り坂

足元にキツネさん

林床に広がるキツネ

思い思いに撮影タイム


思いつき集合写真

花とおじさん

花とおばさん

太良分岐までもう一息

座禅岩にて(その1)


座禅岩にて(その2)

経ヶ岳を望む

多良岳東峰(前岳)

太良権現にて

金泉寺小屋にて(その1)


金泉寺小屋にて(その2)

小松公園分岐

西野越

少し急な下り

お花畑につきました


花畑にて

登山道脇まで満開です

根っこのアート

水場付近も花盛り

しばし休憩


林道出合に無事下山


今日はこんな花たちに出逢えました。


イワタバコ

ホツツジ

ヤブレガサ

クサアジサイ

オオキツネノカミソリ


ウバユリ