2011年10月20日  次郎笈(じろうぎゅう)(1930.0m)・剣山(つるぎさん)(1954.7m)

西日本第二位の最高峰はファミリー登山に最適の山♪

山行記録トップへ

【コース】
見ノ越〜西島〜剣山分岐〜次郎笈〜剣山〜剣山山頂ヒュッテ〜刀掛の松〜西島〜見ノ越
※標高差:上り607m・下り607m ※歩行時間:上り130分・下り110分 ※歩行距離:6.7q
【温泉】
道後温泉本館(坊ちゃん湯)


記念登山2日目。
前日、石鎚山下山後、高知県いの町の「木の香温泉」で入浴・食事を済ませ、祖谷まで移動。道の駅「祖谷」で車中泊し、6時出発。同行の次男はまだ夢の中。。。
剣山は、西日本第二位の高峰だが、登山道はよく整備され、家族連れでも容易に歩ける山だと思う。リフトを利用して観光客も多く訪れている。
次郎笈分岐で出会ったファミリー、パパ・ママ・パパのお母さん。パパは背中に大きなザック、前に2歳の男の子を抱え、ママは5か月の男の子を負ぶって。ガスがかかってきた次郎笈を眺めて迷っていたが、しばらくしてゆっくり登ってきた。今日もほのぼの親子登山の一家と出会うことになるとは(*^。^*)
次郎笈山頂では、この日が10歳のお誕生日だという太郎くんにも出会う。とてもお利口さんで、私も次男も感心しきり(^_^;)
次郎笈から剣山に向かう途中、地元の小学3年生〜6年生、21名+引率の先生に出会う。小学生は元気がいい!先頭で引率するのは「地下足袋王子」さん(四季美谷温泉の支配人)。声をかけていただき写真まで撮ってもらう。
自宅に戻ってネット検索して残念(;_:) とても素敵な温泉のようで、ここにお泊りすればよかったね。。。という話になった。次回四国遠征の際は是非に!!

下山後、吉野川「祖谷渓谷」「大歩危渓谷」を経由して、松山自動車道を走り、道後温泉「坊ちゃん湯」に浸かり、21:55出航のフェリーに乗り込む。

【行程】
07:30 見ノ越に到着。

08:00 朝食をとり、準備をしてスタート。

08:45 リフト西島駅に到着。展望を存分に楽しむ。(20分休憩)

09:25 大剣神社分岐。そそり立つ大岩を横目に通り過ごす。

09:52 剣岳・次郎笈分岐(10分コーヒー休憩)

10:20 次郎笈山頂〜10:50

11:30 剣山山頂〜12:29 広い山頂で昼食と散策。

12:43 刀掛の松コースを辿りリフト西島駅に到着。

13:30 う回路(自然歩道)を回り、麓まで降りてきた紅葉を堪能して、登山口到着。