2013.04.27. 鹿納山(1567m)・五葉岳(1570m)

アケボノツツジ咲く頃 お化粧山〜鹿納山〜お姫山〜五葉岳〜兜巾岳


【コース】
お化粧山登山口〜60分〜お化粧山〜20分〜ブナの三差路〜25分〜鹿納の野〜45分〜鹿納山〜40分〜鹿納の野〜45分〜お姫山〜20分〜五葉岳〜35分〜兜巾岳〜60分〜大吹登山口〜(林道)35分〜お化粧山登山口



今日はお化粧山登山口から鹿納山・五葉岳に登る。
前日夏木山から下山後、林道の状況を確かめるため明るいうちに登山口まで来たが、ガタガタの林道はひたすら我慢・・我慢(>_<)
9qの悪路をなんと40分もかけて登山口。

出直す気力もなくなり、早めに食事をし車中で早々に就寝。

早朝、一番乗りで登り始める。植林地からしばらくでヤマシャクヤクの群生する谷を通る。4月に入ってからの寒と強風のせいか蕾は固く、さらに折れてしまった株も多い。お化粧山から鹿納山に向かう途中、10頭ばかりの鹿の群れが走り去るのに遭遇。鹿害も深刻な問題らしい。
鹿納の野からいくつかの岩稜を巻いたり越えたりしながら鹿納山山頂に立つ。大崩山の七日廻り岩やワク塚、北に目をやると五葉岳、傾山の展望が素晴らしい。
鹿納山から引き返し、ブナの三差路からお姫山を経て五葉岳に向かう。五葉岳ではほとんどアケボノツツジは見れなかったが、兜巾岳へ続く尾根はピンク色に染まっている。
夏木山分岐から兜巾岳へ。アケボノツツジとミツバツツジを堪能し、大吹登山口へ下る。登山口付近の林床でヤマシャクヤクが待っていた。